人工海岸整備工事

発注元:東京都港湾局

利島には自然の砂浜がありません。島の海岸線は玉石と呼ばれる丸い石で覆われています。

このため毎年初夏になると神津島から砂を運び、人工の砂浜を整備する工事が行われます。

およそ1500トンもの砂をダンプカーで何度も運び入れ、

重機を使って平らに敷きならす作業です。

砂浜のない利島にひと夏だけ出現する、島民が待ち望むビーチです。